ミュゼ 痛み

MENU

脱毛が痛いというのは昔の話。現代の脱毛は痛みはほとんどありません。

ミュゼは周りの友達も結構通っているし、

脱毛するならやっぱりミュゼ!と思っている人が多いのは事実です。
現に私の娘も「友達はほとんどミュゼなんだよね・・・・。」と。
CMの効果や無理な勧誘がないというところが若い人に人気みたいですね。

 

でも脱毛って痛みはどうなんでしょうか。
昔は脱毛といえば痛くてそれに耐えられず、
次の施術をパスしたなんて話を聞いたことがあります。

 

確かに昔は脱毛=痛いが通説だったのですが、どうも今はそうではないようです。
当時は医療機関で行う電気脱毛が一般的だったんです。
電気脱毛は毛穴の一つ一つに針を刺して電気を通すというもの。
痛くないわけがないですよね。

 

でも最近のミュゼでも行われる脱毛(光脱毛)は、痛みの少ない脱毛法。
輪ゴムでパチンとはじかれたような鈍い痛みなので、
我慢するというよりもちょっと痛いけどあれ?こんなもん?って感じみたいなんです。

脱毛サロンは今では本当にポピュラーなんです。

また昔は脱毛自体が敷居が高かったし、自己処理が一般的でした。。

毛抜きで抜いたりクリームを塗ったり、カミソリで剃ったり。
周りにも脱毛サロンに行ったという人はあまりいなかったですしね。
そのせいで毛穴が広がったりというトラブルはあったと今思うと感じます。
両脇の毛穴は今も盛り上がっていて人に見られたくないですもんね。

 

でも、今は脱毛サロンって美容院に行くような感覚。
とても一般的でポピュラーなんですね。
また料金も医療機関の電気脱毛のように何十万もしないから安心。
痛みがなくて料金も安いミュゼのような光脱毛の方が、
今の時代にあっているんじゃないでしょうか。

勧誘もないし追加料金も請求されることはありません。

また、先程も書いたように勧誘が激しいという噂も今はほとんどありません。

ミュゼは無理な勧誘は致しません。公式ページでもしっかり記述があります。
それに驚いたことに口コミでも、
「本当に勧誘がなかったです。」と逆にびっくりという文面も見かけることが多いですね。

 

勧誘をしないと言ったらしない。それはミュゼの経営方針がしっかりしているから。
また、お値打ちすぎるキャンペーンが不安だという人もいます。
もしかしたら安さで客をつってもっと高いプランを進めるんじゃないの?なんて。
でもそんなことをしたらすぐに悪い噂が広まりますよね。
ミュゼに関してはそれはないと断言できます。

痛くない脱毛で勧誘もなくスタッフの意識も高いんです。

 

ミュゼのスタッフは全員正社員で採用されています。
スタッフの責任感の所在が他のサロンとは違うんですね。
会社の看板を背負う社員としての意識がひとりひとりのスタッフにあるんです。

 

痛みの少ない脱毛の上、無理な勧誘もなくスタッフの意識が高い。
ここにミュゼの人気の大きな理由があるのです。

 

 【ミュゼ秋田店】やっぱり人気サロンが安心!トップページへ戻る